クローズドコンサート

もう夏かと思ってしまいますが梅雨も来ていないのですね。

皆様如何お過ごしでしょうか?今回は以前演奏させて頂いたコンサートについて書いてみたいと思います。

去る1月28日に都内のとあるクローズドパーティーに於いて、
大学時代の同級生西本梨江ちゃんとデュオで演奏させて頂きました。
内容は「春の声」等クラシックを中心にそれぞれのオリジナル曲やピアソラも少しありましたか・・・。
本番はトークも交えながらとなり、楽しい一時を過ごさせて頂きました。
麗しさに一段と磨きがかかった梨江ちゃん。音は「ダイナミックかつロマンティック」で素敵でした。
グランドピアノがフルで鳴るとやはり凄いパワーです。
どんなに頑張っても持続しては2つの音しか出せないヴァイオリン、小さな楽器であるヴァイオリン演奏家の私は
素直に憧れてしまいました。歌い回しも非常にロマンティックで、
「単旋律楽器でどちらかというと頭から飛ばしてしまう」(!)私には心が揺さぶられると同時に
勉強にもなりました。
音楽家として円熟を迎えた同級生を頼もしく感じると同時に「私も頑張らなければ!」という気分になりました。
とても良い機会を下さったパーティー関係者の方と西本梨江ちゃんに心から感謝申し上げます!

こちらは西本梨江ちゃんのホームページです。
http://rie-piano.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。