「プレゼンテーション現代作品 その44」

去る2017年6月7日に杉並公会堂小ホールにて行われました「プレゼンテーション現代作品 その44」にて、森山智宏氏作曲「無伴奏ヴァイオリンのためのソナチネ」を初演させて頂きました。

難解な中にも非常にユーモアを感じる作品でした。

森山氏は私の母校桐朋学園音楽部門にて専任教員として勤めていらっしゃいます。

森山氏は私の母校桐朋学園音楽部門にて専任教員として勤めていらっしゃいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です