夏も過ぎ・・・

あっという間に夏は終わってしまいました。
夏の間は暑くて暑くて早く涼しくなって欲しいと願いますが、いざ涼しくなると何となくもの淋しいですね。

この夏  2015 JASTA STRING SEMINAR in 八ヶ岳山麓 にヴィオラのOさんが参加されました。

フェスティバル・セミナー
   主催は一般社団法人日本弦楽指導者協会でした。
一般社団法人 日本弦楽指導者協会
こういった夏期合宿やオーケストラ、そして発表会に参加されると皆さんやはりグッと成長されますね。 レッスン室では学びきれない物も存在するので機会とお時間があれば参加してみられる事をお薦めします。 残響などを考えるとホールが一番なのですが、その他にも沢山「演奏の場」はあります。 これからハロウィン等イベントが沢山です。ホームパーティーなどちょっとした集まりに ヴァイオリンを持って行っては如何でしょうか? 日頃「練習」と「レッスン」を「頑張って」いると根っこの部分を忘れがちになります。 根っこって・・・・そう。「音楽って楽しい!」という事です。 頑張れば頑張るほど自分の欠点と向き合う事にもなるので「まだまだ人前でなんて・・」って 思ってしまうのですよね。 大丈夫。きっと御自身で思っていらっしゃるより貴方は上手です! 周りの人だって審査員や試験官ではありません。一生懸命弾いている姿を目にすればそれだけでもちょっぴりびっくり する筈です。旋律が流れ出すと・・・周りの人は嬉しくなってしまいす。 街中で知ってる曲や好きな曲が流れているのを聴いて「あ!」と何となくウキウキした経験はどなたも1度くらいは お持ちでしょう。想像してみて下さい。それが目の前でのお友達の演奏だったら・・・?! ただし楽器のお取り扱いには充分気を付けて下さいね。 さてそろそろ衣替えでもしますか。 皆様もお風邪などお召しになりませんよう温かくなさって下さいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました