新年度に寄せて

4月も1日を過ぎ、第2週目も間もなく終わろうとしています。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

新学期で新学年、そして新年度。
嬉し楽しでそしてちょっぴり不安な時期でしょうか。
皆様が平安のうちに新年度の初めを乗り越えられる事を、
そして令和6年度が皆様にとって豊かで楽しい年となる事を願っております。

梅花が芳香した後には桜が咲き、桜が舞った後にはツツジがサツキが花びらを見せます。
次々と違う美しい顔を見せてくれる景色。他の花が咲き誇っているその光の陰で実を結び種をつけ・・・誰にも見られない所でも植物は粛々とその営みを続けます。
時代のせいでしょうか。すぐに結果を出す事が褒めそやされている気がしないでもありませんが、今いちど自然に学び、目に見えぬところでも努力を惜しまず強くしなやかに生きていければ・・・などと思っております。

杉並の森ヴァイオリン教室 日俣綾子

コメント

タイトルとURLをコピーしました